結城紬 風まとうショール ボーダー 絹100% 日本製

¥19,800
税込み

柔らかな肌触りは真綿(絹)の糸が空気を含み、不均一のゆらぎがあり、まるで心地よい風をまとう感覚のショールに織り上がりました。

上品でありながら軽快にまとえる色で、真綿ならではの特徴が生かされ、絹本来の上質な光沢感も兼ねそなえたやさしさのある結城紬のショールです。

豊かな美しい布をファッションに取り入れ、自分らしさを表現することができます。春秋の季節の変わり目には羽織り変わりにも装え、重宝します。身体にぴたりと繊維がくっつき、滑りおちることがなく安心感があり、しわになりにくい特徴もあります。

これまで着物の布づくりで培った職人技を今の暮らしの中で装うものとして新しく薄手でさらりとした布が生まれました。ぜひ、その豊かさを感じてみてください。

凪 / えにし / 洋墨

詳細

素材
絹100%
生産地
茨城県
サイズ
幅約45cm×長さ175cm
(フリンジ部分は含みません。1枚1枚でサイズ・色が微妙に違います。)
重さ
約65g
備考
織り上がってから糊抜きの後、ショールの両端を針で固定して巾を揃える工程があります。薄手な生地のため、その針穴(7mm間隔)が多少残っておりますがご理解くださいませ。

お手入れの仕方

  • 絹の特性上、摩擦に弱く毛羽が発生しやすいですが使い込むほど毛羽がとれていきます。
  • 洗濯機はご使用にならずに、ドライクリーニングまたは手洗いを行ってください。
  • アイロンはあて布をして、低温でかけて下さい。
  • ギフト包装をご希望の場合はカートページの「備考欄」にその旨ご記入ください。( ギフト箱:250×250×25mm )
  • こちらの商品を2点以上ご購入の場合はお問い合わせください。
  • 商品の海外発送は対応しておりません。国内離島については送料が発生する場合がございます。予めご了承ください。